読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌手の中森明菜(51)が、12月に東京、大阪

歌手の中森明菜(51)が、12月に東京、大阪、名古屋などの全国7都市でディナーショーを行う。


ファンの前に生でステージに立つのは2009年以来7年ぶりとなる。


「チケットは発売後すぐに完売しており、待ち続けていたファンの期待の高さがうかがえます。ただ、2010年12月にも全国7カ所でディナーショーを予定していのですが、10月に活動休止を発表し、キャンセルしたということが過去にあります。そのため、今回もステージに実際に立つまでは安心できないという意見も多いです」(芸能ライター)https://eesite.me/lo8ZoEAa81
http://dfhgdsys.amsstudio.jp/
http://dfhgdsys.good-info.info/



近年の芸能界を見渡すと、長年のブランクに関わらず復活しそうな明菜とは逆に、なかなか復活できない人も存在する。


「最近で最も顕著な例はベッキーでしょう。今年1月の不倫騒動後、5月に『金曜日のスマイルたちへ』で涙ながらに謝罪しました。そこで仕事に復帰すると思われましたが、10月の番組改編期になってもレギュラー番組へは復帰できず、ラジオのレギュラーが1番組だけ決定したのみです。ほかには、2006年に未成年喫煙事件を起こした加護亜依、2013年に離婚トラブルがあった上原さくら、2009年に薬物事件で逮捕された酒井法子、2014年にスキャンダル写真が流出した香里奈がかつてのように仕事をできずにいます」(同)


一方で、見事に復活を果たした人もいる。1996年にフライデー襲撃事件を起こしたビートたけし、一時は“プッツン女優”と言われて2003年の妊娠後の結婚から2年ほど休業した広末涼子、2007年に『別に』発言でバッシングを受けた沢尻エリカ、2010年に暴行事件を起こした市川海老蔵などがそうだ。


復活できる人とできない人の差はいったい何なのか。


「中森の歌唱力のように、芸能人として圧倒的なものを持っているかどうかが分かれ目でしょう。イメージのよさだけが特徴だと、代わりになる芸能人も多く、空けた席がすぐに埋められてしまいます」(同

今年12月、7年ぶりに生ステージに立つことが決まった中森明菜(51)が

今年12月、7年ぶりに生ステージに立つことが決まった中森明菜(51)が、悩殺「生下着姿」で完全復帰する意気込みという。
 「明菜は'10年10月、体調不良を理由に芸能活動休止を発表。一昨年のNHK紅白歌合戦の企画枠でニューヨークから中継出演し、4年3カ月ぶりに芸能活動を再開したのですが、表舞台には出てきてません。しかし、今年12月、全国7都市でディナーショーを開催し約7年ぶりに生ステージを披露するのです」(芸能記者)http://dfhgdsys.exblog.jp/
http://www.asks.jp/users/dfhgdsys/


 紅白出演後、昨年9月に全編英語シングル『unfixable』(再生不能の意)を出すなどしたが、活動はベールに包まれていた。
 「そんな“神秘の歌姫”がファンの前に登場するわけですから大注目必至です。サプライズ好きの明菜は、刺激的なステージを考えているようで、女王様風のボンテージルックやガーターベルト、ランジェリールックでの熱唱にも前向きとか」(音楽関係者)

 とはいえ、明菜は長年、事実上の恋人といわれるマネージャーと同棲生活を継続、“引きこもり状態”が続いているとされる。ただ、そこから脱出する大きな原動力があるのだという。
 「まだ体調は不安定とされますが、今回、明菜がステージ復帰を決意した大きな原動力は二つある。それは、ジャニーズ事務所への怨念と、ライバル松田聖子への打倒の決意と言っていいでしょう」(スポーツ紙記者)

 80年代後半、明菜はジャニーズ事務所のエース・近藤真彦と熱愛。…
'89年には自殺未遂騒動を起こした。
 「その際、ジャニーズ最高実力者・メリー喜多川氏が近藤と破局させたと言います。以来、ジャニーズを憎悪する明菜は、今年8月のSMAP解散発表を知るや“許せない。メリーさんを倒すまで私もやるわ”と怨念に火がついたようです」(芸能記者)

 そしてもう一つ。実は、明菜が自殺未遂騒動を起こしたきっかけが、聖子だという。当時、近藤と聖子の「米国密会&キス写真」が流出したのだ。
 「明菜は聖子を憎んでいます。昨年の紅白では、同じデビュー35周年イヤーの聖子と近藤がトリを務め、怒りがピークに達した。明菜は来年が35周年。今年の生ライブを成功させ、その勢いで大みそかの紅白には正規枠で出場し、トリ奪取も狙っている」(同)

http://www.sun-marche.com/blog/writer/487
http://cogoole.jp/searches/blog/525

水の都・東京を発信するイベント「RIVERSIDE&TOKYO」の記者発表会が23日

水の都・東京を発信するイベント「RIVERSIDE&TOKYO」の記者発表会が23日、東京都内で行われ、スペシャルサポーターに選ばれた松下奈緒が白い麻のワンピース姿で登壇した。http://xcbxcvbg.osakazine.net/
http://blog.gurun.jp/dfhgdsys/


 イベントの魅力について松下は「まだ蒸し暑いと思う日もある中で、今回のイベントでは畳スペースがあったりごろんと寝転べる環境があったりと夕涼みに最適な空間があります。私も都会に暮らしていて、こんなにも開放感のある場所があるんだとしみじみ思いました。都会の慌ただしさから離れてのんびりとした時間を過ごせるのはイベント最大の魅力だと思います」と語った。

 コンセプトムービー撮影中のエピソードとして「水辺からくる優しい風を感じながら、ちょうどスカイツリーのライトアップを見ることができたんですが、水面に映る光が印象的でした。太陽の出ている時間はもちろんですが、夕方や夜にかけても雰囲気がガラッと変わるので長い時間いても楽しめると思いますね」と笑顔を見せた。今回のキャンペーンソングを歌ったことに関して聞かれると「この曲を聴きながら水辺を歩いてほしいです。水辺を歩くのにぴったりな歌になったんじゃないかなと思います」と語った。

 風鈴についた短冊に「カメラを片手にお散歩したい」と理想の水辺の過ごし方を書いて披露し、「水のたゆたう様子や水面に反射する光を見ていると、実際に見るのもいいんですがレンズを通して美しさを残したいという気持ちが湧いてきます」と写真への興味を見せた。…

どんな人と過ごしたいかという問いには「このイベントではお食事もできるので友人を誘いたいですね。あとは愛犬とお散歩もぜひしてみたいです」とプライベートでの楽しみ方を紹介した。
 スペシャルサポーターとしてのPRでは「海外の方はもちろん、東京や全国の方々に新たな都心の水辺というものを知っていただきたいです。水の都・東京の魅力をお伝えするために私自身頑張っていきますのでよろしくお願いします」と頭を下げた。白い衣装と関連して結婚のキーワードを出されると「予定はないですが、白無垢は着てみたいって思います」と結婚に対する自身の希望に触れた

http://gameport.jp/user/12382/blog/
http://www.mypress.jp/u/dfhgdsys/

日比谷公園のど真ん中にある、創業114年の洋食老舗『

9月25日は『10円カレーの日』。


日比谷公園のど真ん中にある、創業114年の洋食老舗『松本楼』のカレーが10円で販売される年に1度の特別な日だ。

44回目となるこの取り組みの裏側に隠された想い・こだわりについて、松本楼の専務取締役 吉田 俊秀さんにお話をうかがった
-10円カレーの始まりの経緯は?

「(松本楼は)昭和46年、沖縄闘争の時に焼き討ちされました。

その後、昭和48年に再建した時からこの取り組みを始めているので今年で44回目となります。

当時は資金的に裕福ではなく借金をして再建をしなければならなかった。そんな厳しいときに本当に多くの方々から温かい声援、励ましの声をいただいたんです。https://eesite.me/RSRzJSbjYv
http://xcbxcvbg.amsstudio.jp/


その時の感謝を込めて、現社長の父親が始めたのが、この10円カレーイベントなのです。

当初は、“励ましてくださった方への感謝”という意義が強かったこのイベントですが、何年後からか、今度は松本楼が“励ます=寄付”へと、その意義が変わってきました。


初めは交通遺児への支援、その後ユニセフさんと組み世界の子どもたちへの支援、阪神淡路大震災東日本大震災の復興支援を行っており、今年は熊本地震への寄付を予定しています。」


「10円カレー」という名前のため、10円でカレーを食べるという目的で来られる方ももちろん多いそうだ。

しかし、10円だけでなく、1,000円~10,000円寄付してくださる方もおり、寄付金は最終的には25万円ほど集まるとのこと。…

そこに、松本楼からの義援金20万円程を合わせ、合計50万円弱を毎年寄付しているという

過去、アグネス・チャンとのコラボカレーや100円カレーなど企画内容を変えたことはあったものの、今では“10円カレー”が夏の終わりの俳句季語とされるほど定着してきている。

「100年以上経った今も、経営者が変わらない数少ない老舗として、今後も社会貢献をしていきたい」と吉田さんは語る。


 


松本楼の歴史は思ったよりも深い。


114年前、陸軍の訓練場であった場所に日比谷公園が作られた。それと同時に、当時銀座にあった松本楼が現在の場所に移転したのだ。


そんな歴史を持つこの名店には、太宰治など数多くの著名人・文豪が足を運んでいたそうだ。高村光太郎の『智恵子抄』をはじめ、夏目漱石松本清張などの作品にも「松本楼」の名前が出てくるという。


また、最近では平成20年5月6日に福田康夫総理(当時)と胡錦濤国家主席の歓迎夕食会が当松本楼で行われた。



著名人に好まれる理由は、実際に足を運べばわかるだろう。


日比谷公園内ど真ん中に店を構えているためか、霞が関駅からすぐという立地にも関わらず、自然に囲まれとても静かな環境である。


さらに、テラス席は「くびかけ銀杏」と呼ばれる日比谷公園のシンボルにも面している。


「くびかけ銀杏」とは、日比谷公園改設まで日比谷交差点にあった樹齢400年にもなる大銀杏を、日本林学界の巨星『本多静六』が移植したものだ。…

https://atnd.org/events/81754
http://xcbxcvbg.japan-site.net/

岩手県のご当地アイドル・chairmans(チャーマンズ)の元メンバーで

岩手県のご当地アイドル・chairmans(チャーマンズ)の元メンバーで、「1000年に2人目の美少女」と呼ばれる加村真美(かむら・まみ/23)。そんな彼女の初写真集『はじめまして、加村です。』(双葉社)が発売され、ネットを中心に話題になっている。

 この写真集は、実際に岩手から東京へ芸能活動の拠点を移した加村の上京ストーリーをイメージして構成。学生時代を思わせる体育館で汗を流すアクティブな姿や、ほんのり色気を漂わせるセクシーなショットなどが収録されている。元ご当地アイドルらしい快活な一面と20歳を過ぎた女性の色っぽさが堪能できる仕上がりだhttp://xcbxcvbg.exblog.jp/
http://www.asks.jp/users/xcbxcvbg/


 これを見たファンからは、「和み系の可愛いさだな」「無邪気な感じが最高に萌える」「まさに岩手が生んだ奇跡!」などと絶賛コメントが寄せられている。写真集によって彼女の存在を知ったネットユーザーも多いようだが、透明感抜群のビジュアルに目を奪われる人が続出している状況だ。

 16歳のときに地元のフリーペーパー『岩手美少女図鑑』に掲載され、「東北の美少女」と話題を集めた加村。11年に同誌の出身者でchairmansが結成されると、その中心メンバーとして活躍した。ちなみにchairmansは同年発生した東日本大震災の被災地支援ユニットで、グループ名は「委員長たち」という意味。東北出身の学生を中心にしたメンバーで構成されており、加村は昨年の秋に卒業したが、現在でも東北を盛り上げる活動を展開中だ。…

全国的な知名度は低いかもしれませんが、chairmansの東北地方での人気はかなり高い。ボランティア活動などにも熱心なことから、幅広い世代に支持されています。その中でもトップクラスの人気を誇ったメンバーが加村さんで、これまで10本以上(グループでの出演含む)のローカルCMに起用されている。また、テレビ岩手が手がける戦隊ドラマ『鉄神ガンライザー』シリーズのヒロイン役など、女優としても活動しています。こうしたローカルメディアでの活躍がネットで注目され、『1000年に2人目の美少女』と呼ばれるようになった。最近では『地方発の美少女』がスポットを浴びることも多いので、そのひとりと言えそうです」(芸能ライター)

 「1000年に1人の美少女」こと橋本環奈(17)も福岡のローカルアイドルグループ「Rev. from DVL」のメンバーで、このところCMやドラマで活躍する桜井日奈子(19)も「岡山の奇跡」と言われて注目度が急上昇したイツザイだ。加村もそんな橋本らと同じようなポテンシャルを秘めているのかもしれない。

 ネットでは、「のん」に改名した能年玲奈(23)や女優の黒木華(くろき・はる/26)などに似ていると言われ、彼女たちと同じようにナチュラルな美貌が絶賛されている加村。しかし、本人はこうした評判について、「すごくありがたいんですけど、これからは加村真美じゃなきゃダメと言われるようにやって行きたいなと思います」とインタビューで語っている。…

http://www.sun-marche.com/blog/writer/486
http://cogoole.jp/searches/blog/524

アイドルグループ・夢みるアドレセンスが


アイドルグループ・夢みるアドレセンスが、年内に予定していたメジャー1stアルバムの無期発売延期を発表した。
これは23日、渋谷WWWで行われた「YUMELIVE!JAPAN VOL.01」のステージ上でメンバーから告知されたもので、メンバー・小林れいの喉の不調による楽曲制作の遅れによることが理由。
小林れいはひと月ほど前から声帯片側にポリープ状の腫れができており、8月末より治療を続けてるいるものの完治には至らず、ステージ上ではダンスのみのパフォーマンスを続けていたhttp://sdtgeryu.hpmk.net/
http://blog.gurun.jp/xcbxcvbg/


このアルバム発売延期を受けて、代わりに11月23日に6枚目のシングル「大人やらせてよ」をリリース、さらにこの冬、2枚のシングルリリースと、立て続けに3枚のシングル発売というサプライズプランが同時発表され、リーダー荻野可鈴はファンに向けて「このピンチを皆さんと乗り越えたい」と熱い決意を語り、メンバー一丸となって前に進んでいくことを約束した。
小林は目に大粒の涙を浮かべ、メンバー全員でファンに向かって深々と頭を下げると、会場からは「待ってるよー!!」と温かい声援が飛んだ。

さらに、年明け1月からライブツアー「アルバム発売延期に3枚返しだ!ツアー」の開催も発表され、ツアー初日に向かってメンバー5人完全状態での復活を目指すと誓った。
夢みるアドレセンス 6thシングル「大人やらせてよ」
発売日:2016年11月23日
発売元:Sony Music Associated Records
夢みるアドレセンス アルバム発売延期に3枚返しだ!ツアー2017
1月14日(土)大阪・なんばHatch
1月15日(日)愛知・DIAMOND HALL
2月19日(日)東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
 
 

http://gameport.jp/user/12379/blog/
http://www.mypress.jp/u/xcbxcvbg/